日本芸術療法学会

セミナーについて

芸術療法研修セミナー2022の開催について

芸術療法研修セミナー2022は通常の対面による講義形式で開催をいたします。

今後、開催当日までに、感染状況の拡大や行動制限の発令等により対面方式で開催出来ないと判断した場合にはZoomによる双方向ライブ配信のオンライン形式で開催することとし  このホームページ上で発表すると共に、参加の方にはメール等でお知らせいたします。このホームページ上での情報の更新にご留意ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

   
開催日 2022年9月10日(土)、9月11日(日)
場 所 東京医科大学病院 8階会議室(東京都新宿区西新宿6-7-1)地下鉄丸ノ内線西新宿駅から徒歩2分
参加定員 プライマリーコース 40名 アドバンストコース 40名
参 加 費 会員 30,000円 一般 35,000円 (今年は懇親会は行いません)
申込日程 プライマリーコース:
アドバンストコース:
 
会員・一般  2022年6月20日(月)~8月26日(金)
会員  2022年6月20日(月)~8月26日(金)
一般  2022年7月10日(日)~8月26日(金)
アドバンストコースはプライマリーコースを受講済の方に限ります。

芸術療法研修セミナー 2022お申し込み上の注意

お申し込みはこの日本芸術療法学会ホームページからのみとなります。郵送その他の方法では行っておりませんのでご注意願います。

定員に達するまでは、お申し込み順に、折り返し参加費振り込みのご案内を差し上げますが、それ以降の方はキャンセル待ちとなります。なお、参加資格はお振り込みが完了した方から順に得られることになりますので、お間違いのないようお願い致します。また、一度振り込まれた参加費の返金は致しかねますので、慎重にご対処下さい。

尚、プログラムの内容は、講師の都合により一部変更される場合もありますのでご了承下さい。

※ アドバンストコースの受講は学会員の方が優先となります。一般の方の受講申込については、学会員による申込者数が定員に達していない場合に限り、2022年7月10日より受付開始いたします。

※ すべての講義に出席した受講者には、日本芸術療法学会から修了証を発行します。ただし、理由のいかんを問わず、講義時間の三分の一以上を遅刻、離席、早退した場合は、その科目を欠席したとみなし、修了証を発行しませんので、あらかじめご了解下さい。

※ 当研修セミナーの受講証は以下の資格と関連しています。

(1)芸術療法士の資格取得:芸術療法士制度の規約及び資格申請書では、「芸術療法セミナープライマリーコース、アドバンストコースを各1回以上受講していること」が認定条件の一つとなっています。本年度のセミナー参加はこの受講として認定されます。

(2)日本精神神経学会の専門医単位の取得:本研修セミナーは日本精神神経学会専門医更新のための専門医単位としてB群・3単位の取得が認められます。受講される方で専門医単位の取得を希望される方はその旨事務局までお申し出ください。なお、取得に際しては精神神経学会会員番号が必要となります。

(3)臨床心理士の資格更新:本研修セミナーは臨床心理士資格(公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会)更新ポイント(2ポイント)の対象となっています。資格更新の年度に資格認定協会から資格更新申請書が受講者に送られてきますので、受講者はその申請書に記入し、修了証のコピーを添えて提出してください。

(4)日本作業療法士協会の生涯教育制度基礎ポイント:当研修セミナーの修了者は基礎ポイントの対象となります。

(5)日本音楽療法学会:当研修セミナーの修了者はポイント取得の対象となります。

参加費振込のご案内

・ホームページからお申込みされた方には、「ご連絡先E-mail 」欄に入力いただいたaddressに、メールにてお振込のご案内をいたします。

*ご注意:Gmail、Yahoo!メールなどのウェブメールをご利用の場合、お送りするメールが迷惑フォルダに入ってしまう場合があります。
また、携帯メールにおいても、各携帯電話会社の迷惑メール対策によりPCからのメールが届かないトラブルが発生する場合があります。
お手数ですが、設定をご確認ください。
お申し込み後1週間を過ぎても参加費のお振込について、ご案内のメールが届かない場合は、通信トラブルの可能性がありますので、事務局宛にメールもしくはお電話でお問合せください。

芸術療法研修セミナー2022プログラム

Primary Course  司会・進行  横山恭子(上智大学)

9月10日(土)
時間 演題 担当講師
  9:50~10:00 開会の挨拶 大森 健 一
(滝澤病院)
10:00~10:50 芸術療法とはなにか 大森 健 一
(滝澤病院)
11:00~11:50 芸術療法の適用 飯森 眞喜雄
(いいもりこころの診療所)
  昼休み
13:00~14:20 詩歌療法 星野 惠則
(みやざきホスピタル)
14:30~15:50 箱庭療法 石井 裕美
(上智大学)
16:00~17:30 コラージュ・造形技法 高江洲 義英
(いずみ病院)
17:40~19:00 絵画療法 中村 研之
(中村メンタルクリニック)
9月11日(日)
時間 演題 担当講師
9:10~10:30 ダンス療法 大沼 幸子
(東京有明医療大学名誉教授)
10:40~12:00 心理劇 佐藤 豊
(防衛医科大学校)
  昼休み
13:00~14:20 音楽療法 馬場 存
(駿河台大学)
  14:30~15:30 総括
閉会の挨拶
大森・横山

Advanced Course  司会・進行  富澤 治(とみさわクリニック)

9月10日(土)
時間 演題 担当講師
9:50~10:50 開会の挨拶、オープニング 富澤 治
(とみさわクリニック)
11:00~12:00 コロナ禍における精神科病院と芸術療法 高江洲 義英
(いずみ病院)
  昼休み
13:00~14:50 歌によるリハビリテーションと音楽療法
(音楽)
羽石 英里
(昭和音楽大学)
15:00~16:50 発達障害と芸術療法
(ダンス)
大沼 幸子
(東京有明医療大学名誉教授)
17:00~18:50 オンラインと心理劇(心理劇) 都甲 絢子
(増野式サイコドラマ研究会)
9月11日(日)
時間 演題 担当講師
9:30~11:00 洞窟画・文字・絵 香月 菜々子
(大妻女子大学)
11:10~12:00 論文の書き方➀ 横山 恭子
(上智大学)
  昼休み
13:00~15:00 論文の書き方② 富澤 治
(とみさわクリニック)
石原 興子
(神戸大学大学院)
  15:00~15:30 総括
閉会の挨拶
高江洲・富澤

 

学会情報

このページはリンクフリーです.リンクの際はメールをいただけると幸いです.このページに掲載されている情報,画像等の無断複写,転載を禁じます。

画像:背景