学会情報

第52回 日本芸術療法学会開催のご案内

大会テーマ 「表現をつなげるもの -多職種・多技法・多機能連携-」
日 程 2020年 10月17日(土)
10月18日(日)
会 場 沖縄コンベンションセンター 会議棟(宜野湾市)
大会長 高江洲義英(医療法人和泉会 理事長)
副大会長 古川 卓 (琉球大学 教授)
大会講演 沖縄の伝統芸能と芸術表現
特別講演 山中康裕(京都ヘルメス研究所 所長・京都大学 名誉教授)
シンポジウム 「表現をつなげるもの -多職種・多技法・多機能連携-」
司会 高江洲義英(大会長)・齋藤考由(齋藤醫院)
シンポジスト 山中康裕(表現)・村井靖児(音楽)
阿部惠一郎(描画)・古川 卓(心理劇)
ウェルカム セッション 2020年10月16日(金)15:00~17:00  受講費1,000円
講師 阿部惠一郎(バウムテスト)
村井靖児(音楽療法)
  17:00~18:00 芸術療法士の会(?)
18:00~ 夕食会(有料、事前申込)
参加費 事前申し込み(2020年5月1日~9月15日まで)

事前参加登録フォーム
会員
非会員
学生・大学院生
6,000円
7,000円
2,000円

9 月16 日以降、当日受付にて支払
会員
非会員
学生・大学院生
7,000円
8,000円
3,000円
懇親会 10 月17 日(土)カフェ たいよう市場(会場に隣接)
会費 4,000円

※本学会は臨床心理士資格認定協会、日本精神神経学会、日本作業療法士協会、 日本音楽療法学会のポイント取得の対象です。

演題応募要領

 発表者は共同演者を含め、全員、正会員にかぎります。正会員でない方は、事前に入会の手続をお済ませください。

1)発表時間 口頭発表:15分、質疑応答5分を予定していますが、変更の可能性があります。
2)使用機材 発表は原則PCを使っての発表に限定させていただきます。音声や映像もプレゼンテーションソフトに入力してください。 
3)申し込み方法 送付期限:2020 年5 月1 日(金)~6 月30 日(火)午前11 時必着
演題申し込み: 抄録を作成・添付の上、第52回日本芸術療法学会事務局  [2020arttherapy@gmail.com]宛に、以下の内容を記載し、メールでお申し込みください。
件名:「第52回日本芸術療法学会演題申し込み」
メール本文への記載事項:演題タイトル、発表者氏名、ふりがな、所属、職種、連絡先(〒、住所、連絡がつきやすいTel、PC のE-mail)
演題抄録:以下の要領で作成の上、①の添付ファイルとして送信してください。B5 1枚。ヘッダー3行(表題16pt、氏名12pt)。本文は10.5ptの2段組みで、余白は上下・左右 約1.8~2㎝空けてください。共同発表の場合、発表者氏名の前に丸印を付けてください。演題、氏名、本文は校正させて頂きます。前回までの学会抄録を参照してください。
お申し込み多数の場合、採択させていただきますので、ご了承ください。

大会参加申込要項

大会参加事前申込みは、2020 年5 月1 日(金) より、上の「事前参加登録フォーム」からお申込みください。大会参加事前申込みの締め切りは9 月15 日(火) までです。
お申込みいただいた方には、参加費(及び懇親会費) の振込先をお知らせいたします。
なお、事前申込みは、参加費のお振込によって、完了とさせていただきます。

9 月16 日以降は当日申込みとなり、参加費は当日お支払いいただきます。なお参加費は事前申込みとは異なります。

 

お問い合わせ先

〒904-2205 沖縄県うるま市 栄野比1150
いずみ病院 リハ室内
第52回 日本芸術療法学会事務局 宛
E-mail : 2020arttherapy@gmail.com

 

 

学会情報

このページはリンクフリーです.リンクの際はメールをいただけると幸いです.このページに掲載されている情報,画像等の無断複写,転載を禁じます。

画像:背景