学会情報

第50回日本芸術療法学会のご案内

 このたび、今年2018年10月27-28日の二日間にわたって、本学会の第50回大会を「芸術療法50年、来し方行く末」のテーマのもとに、私が大会長で、副大会長になってくれた平尾和之教授の京都文教大学で開催することになりました(事務局長は、京都ヘルメス研究所の前川承包先生、渉外・受付部長は同志社女子大学の中川美保子教授です)。

元・京都大学総長で、現在・京都造形芸術大学学長の、俳人で地震学者の尾池和夫先生に特別講演をお願いしております。私も、会長講演をする予定ですし、《芸術療法のこれから》というシンポジウムも用意しております。皆様こぞって万障繰り合わせて、是非ともご参加いただけるようにお願い致します。

 振り返ってみますれば、私は、これまで、2度にわたって、この学会を主宰するように言いつかりましたが、1回目は、1979年の第11回大会で、それまでの10回のうち、第9回の宮本忠雄教授(自治医科大学)以外のすべては、徳田良仁会長の下で開催されていましたが、初めて関東を離れて名古屋でするということで、当時、私は、南山大学に出ており、まだ助教授でしたので遠慮して、急遽、名古屋市大時代の上司であった木村敏教授に会長をお願いして、私は実行委員長として、加藤清・中井久夫・神田橋條治の3先生をシンポジストにお願いしたのでした。

次の機会は、1994年の第24回大会の時でしたが、この時は、私は、同時併催となった本邦では初めての国際学会開催で、本学会の親学会である第14回SIPE国際表現病理学会の方の会長をすることになり、国内学会の方は神戸大学の中井久夫教授にお願いしましたので、今度の第50回は、事実上初めて私が会長をすることになったわけです。

 そんなわけで、「3度目の正直」というのは、私にとっても本当のことでした。薬物療法が、精神科領域の真の意味での救い手とは到底言えない今日にあって、いくつかの輝かしい実践的効果を上げている芸術療法を、更に切磋琢磨し洗練して、真に患者さん・クライエントにとっての福音をもたらしうる治療法にしていきたいと考えています。

大会長 山中康裕 (京都ヘルメス研究所所長・京都大学名誉教授)

大会テーマ 「芸術療法50年・来し方行く末」
日 程 平成30年 10月27日(土)(スケジュールはこちら)
10月28日(日)(スケジュールはこちら)
会 場 京都文教大学
【京都文教大学HP(http://www.kbu.ac.jp/kbu/)】
大会長 山中康裕(京都ヘルメス研究所所長・京都大学名誉教授)
会長講演 「私の芸術・表現療法50年」
特別講演 「自然・俳句・芸術療法」
尾池 和夫(元京都大学総長・俳人・句誌『氷室』主宰)
シンポジウム 「芸術療法のこれから」
総合司会 平尾和之(副大会長・京都文教大学教授)
司会 山中康裕(大会長)
シンポジスト 高江洲 義英 (沖縄・いずみ病院理事長)
北本 福美 (金沢医科大学)
藤井 智美 (芸術療法士・京都ヘルメス研究所)
細川 佳博 (心理臨床相談室りんごの木・京都ヘルメス研究所)
第50回日本芸術療法学会ポスター
参加費 事前申し込み(平成30年9月30日まで:事前申込期間を1ヶ月延長いたしました) 事前参加登録フォーム
会員
非会員
学生・大学院生
6,000円
7,000円
2,000円
10月1日以降、当日受付にて支払
会員
非会員
学生・大学院生
7,000円
8,000円
3,000円
懇親会 10月27日(土) 京都文教大学内「サロン・ド・パドマ」にて
会費 4,000円

※本学会は臨床心理士資格認定協会、日本精神神経学会、日本作業療法士協会、 日本音楽療法学会のポイント取得の対象です。

演題応募要領

受付は終了しました

大会参加申込要項

事前申し込みは、上の申し込みフォームからお申し込みください。    また、第50回日本芸術療法学会事務局(arttherapy50@gmail.com)宛にメールでお申し込みいただくことも可能です。

件名:「第50回日本芸術療法学会参加申し込み」
メール本文への記載事項:氏名、ふりがな、所属、職種、
連絡先(〒、住所、Tel/Fax、E-mail)、
参加区分(会員、非会員、学生・大学院生)、懇親会参加・不参加

お申し込みいただいた方に、お振込先をお知らせいたします。 なお、事前申し込みは、参加費のお振込によって、完了とさせていただきます。

 

お問い合わせ先

〒611-0041 京都府宇治市槇島町千足80
京都文教大学 平尾研究室内
第50回日本芸術療法学会事務局 宛
E-mail : arttherapy50@gmail.com
Tel:0774-25-2976

学会情報

このページはリンクフリーです.リンクの際はメールをいただけると幸いです.このページに掲載されている情報,画像等の無断複写,転載を禁じます。

画像:背景